3. 歴史

●Topページの変遷

ここの所はあまりいじっていませんでしたが、過去に Topページのデザインを何度か変えて来ています。
その辺の変遷を、最近のものから順に時代をさかのぼってみましょう。




まずはつい先日まで使っていたデザインです。オレンジ色ベースの構成は気に入っていたのですが、結構長く使っていたもんで若干古臭くなって来たな... と最近は感じてました。ブラウザはようやく Netscapeから卒業して、昨今は FireFoxをメインで使っています。




もうちょい昔。殆ど同じですが、右肩のイメージカットが変更前のもの(ちなみにこの写真は矢板線跡で撮影)。hkuma.comのドメインへ移行直後から、ずっとこのデザインで来ました。 グループサイトのバナーもまだ少ないですね。




ドルフィン時代後半のもの。かなりシンプルなデザインですが、Slateblue系の色を基調としてまとめたものです。右上のリンクは、一時期存在した i-modeページ




ドルフィン前半の画面。昔のロゴがちょっと懐かしい感じもします。イラスト坊や(オヂサン?)はこの時が初登場。CD-ROM頒布なんてのも、ブロードバンド全盛の今からすると前世紀の話。




INTERLINKの最後のほうで、タイトルロゴはドルフィンに移ってからと一緒のようですが微妙に違います。この時代は、行って来た場所ごとに表紙の写真を入れ替えていましたね。ブラウザは ずーっと Netscape Navigator。




初代のサイトデザインはこんな感じ。ロゴは「Rail and Bike Page」となっていますが、省略的に "Rail and Bikes" も使っていました。記念すべき、日本の新着情報(what's new in japan)に出た時の記念画像はこちら。 →日本の新着情報





そして本邦初公開、Rail&Bikesのルーツとも言える社内サーバー時代。この頃はまだイントラ内Webは多分に実験的で、html練習の意味も兼ねて多くの個人サイトが置かれていました。結構おおらかな時代でしたね。

●年譜

この10年の歴史を簡単な年譜にまとめてみました。
詳細の更新履歴については、こちらをご覧ください。> 更新履歴
年号更新内容主な出来事(個人)主な出来事(ネット他)
19964サイト開設INTERLINK加入Yahoo!(J)サービス開始
11Niftyメンバーにて草軽オフを開催カウンタ5000
峠Selectionを開始
19971昔の旅日記、昔のメモから、を追加
9ソ~メン横丁1stに参加(Nif)
10NiftyランドナーOFF(@上州)に参加
TrainBannersを開始
19982川越鉄道の面影シリーズを開始Win98発売
5武蔵野自転車倶楽部を開設
8九十九里&銚子の小旅行
11善光寺白馬を詣でる
19991Dolphinへ引越しDolphin加入i-modeサービス開始
7中島飛行機関連3部作を開始
9京成電車で行こう、初回
11沼尻鉄道跡、会津駒止峠を走る
12笹子忘年会を開催
20005Rail and Bikes 別館を開設CAMEDIA購入Google(J)サービス開始
8JAMM(鉄道模型コンベンション)第1回に出張カウンタ10万
11あいこん電車図鑑を配本開始
12首都圏貨物線シリーズの連載を始める
20011お道具こだわlist にこだわり始めるGateway機購入YBBサービス開始
4満5周年を迎えるADSL導入米同時多発テロ
8川越鉄道の面影、最終回WinXP発売
9リフレッシュ休暇で北海道へ
11東武矢板線を探訪
12谷津遊園と謎の駅を掲載
20021おそとでレシピ集の第一弾を刊行ドメイン hkuma.com取得ブログが流行り出す
谷津証言集を始めるカウンタ20万
5鉄道バナー素材館「TBForum」をオープン
名無村を訪問
8パイクを作るゾ!の連載開始
20034独自ドメイン hkuma.comへ移転EX-Z3購入宮脇俊三氏没
5青梅街道裏道を行くシリーズカウンタ30万
6高原へ行きましょう(霧ヶ峰)を掲載
7鉄道模型ショウ2003にてパイク展示
8霞川を冒険する
10高ボッチツーリング
20041山梨交通廃線探訪記を公開ドメイン hkuma.net取得新潟中越地震
4花メモシリーズを開始17inchTFT導入インド洋大津波
8赤い電車を旅する(日立、岳南)カウンタ40万
9雑誌「Funride」に廃線ガイド(!?)として登場
10あいこん電車図鑑、最終巻を迎える
11お道具シリーズも全テーマを終了
20054編集後記ブログ「東京西郊日誌」を開始カウンタ50万尼崎脱線事故
7山陰鈍行一人旅を挙行
11勝沼:菱山深沢林道を登る
12ありがとう交通博物館を掲載
20061終端駅のセクション公開開始カウンタ65万
4満10周年を迎える

●掲示板過去ログ

このサイトと切っても切れない関係にあるのは開設当初から設けている「Board」、いわゆる掲示板です。
ずっとスレッド形式で運用して来ましたが、そもそもの発端は Matt's scriptWWWBoard を自分で日本語対応して設置したところから。
その後 Kentさんの秀逸な WebForum に移行し、こちらもセキュリティ対策等自己流で cgiをいじりながら今日まで運用を続けています。

開設10年で総発言数8,200あまりと、よそ様の掲示板に比べて決して数が多いとは思えませんが、皆さんの投稿してくれる内容の「濃い」のが特徴とも言えましょうか。
でもそれ以上に、ここのボードから貴重な情報を得て色々と活用されている方も多いのではないかとの自負も、手前味噌ながら多少持っています。
そして皆さんとのやりとりは貴重な財産として、こちらに大切に保存してあります(但し過去ログはメールアドレスを秘匿処理)ので、折に触れて読んでみて下さい。
http://hkuma.com/bbs/wwwboard/

Portお馴染みメンバーの方たちの登場当時のコメントも、なんか初々しくて楽しいです。これ読むと、自分も昔は結構ハイテンションでやってたんだなぁ...と思います。(^^;)




さて最後に、最近の旅について少し振り返ってみましたのでお読み頂ければと思います。

>> 心に残る旅 <<