2017年8月16日

ペーパークラフト(3)

青空待ちだったがなかなか晴れそうにないので、小雨の合間を縫って撮った組み立て完成の図。建設予定地の造成がまだなので仮台に固定して撮影、ウェザリングも未実施でピカピカの状態だ。
Dscn3757.jpg

続きを読む "ペーパークラフト(3)"

2017年8月14日

ペーパークラフト(2)

工作手順として、まずは各パーツを台紙から切り離すのだが、細く数か所だけ繋がっているので、そこをカッターで切断してやるだけで良い。切り離し部は、組み立てた後で目立たない位置に来るようちゃんと設計されているので、特に仕上げ作業も不要なラクチンさ。Img_2788.jpg色も、紙の地色のままで充分通用すると思うが、私の場合は表裏に塗料をコーティングする様な感じでエアブラシを軽く吹いた。ペーパー同士の貼り合わせは本来ならば水糊で行なうと書いてあるが、アクリル塗料のコーティング層が出来たので、位置合わせをした後で間にラッカーシンナーをごく少量流し込むという、プラ板と同等の工作法が使えた。

続きを読む "ペーパークラフト(2)"

2017年8月13日

ペーパークラフト

GMのストラクチャばかりでは少しワンパターン気味になってしまうのではという危惧があって、模型店で見かけたこれを一つ購入してみた。さんけいの「なつかしのジオラマシリーズ」から「医院」である。むかーし、白ボール紙でNゲージのストラクチャを自作していた時代もあるが、車両を除くとこういったペーパーキットは初めての経験だ。

Img_2785.jpg

続きを読む "ペーパークラフト"

2017年8月 5日

デルタ地帯完成

ちまちまと小物を作ったりして、デルタ地帯がほぼ完成した。草地のほか、キュービクルはGM信号機キットに付属のもの、古いリレーボックスも同じだが、叢に埋もれて今は使用されていない設定。広告看板はプラ板と角棒で自作したが、ホーム間の見通しが悪くなるので控えめに。手前のトラフ脇は職員の通行が可能なように砂利敷きとした。

Dscn3731.jpg

続きを読む "デルタ地帯完成"

2017年7月15日

デルタ地帯(2)

Dscn3485.jpg

出来上がった詰所をデルタ地帯に設置。裏手に少し空地が残ったので、車1台程度の職員用駐車場所も設けた。写真、油断して持つ手が見切れてしまっているのは、とりあえず無視していただきたく...(笑)

続きを読む "デルタ地帯(2)"

Archives