2017年9月23日

スナック

ここしばらく、鉄道施設でも何でもないストラクチャばっかりの記事になるかと思われますが、あしからずご了承の程を...。

00587ebd93b8.jpg

駅前広場から坂道を降りて、すぐ右手にあるのは小さなスナックだ。残念ながら白い扉... ではないが(昭和な人は知っているww) 素材は前に作った八百屋のカット分残りの側面や屋根を使い、正面は高架下建築の余りから流用したもの。これはドラッグストアの建物でも使ったが、上部が高架脚を避ける形で台形に切り落とされているので、その箇所は継ぎ足し、継ぎ目はテント看板で覆って隠してしまった。

続きを読む "スナック"

2017年9月 3日

暗渠と駐車場と洋食屋

暗渠とその隣の駐車場が完成。洋食屋の敷地も造成が済んで、施行が完了した。久々に休日が晴れたので、例によってベランダで記念撮影。記念と言いつつ、実態は工作箇所のチェックも兼ねている。肉眼では気づかない部分で不具合の露呈する事がままあるからだ。ほらっ!看板の垂直が出てない(笑)

Dscn3799.jpg

続きを読む "暗渠と駐車場と洋食屋"

2017年8月26日

暗渠を作る

IMG_2826.JPG

少々強度が心配だが、レイアウトのベースをカッターで掘り下げていく。脇に控えている黒いのは、暗渠となる自作パーツ。沢山ころがってるドミノ見たいなやつは、その蓋となるコンクリートスラブである。見せる箇所だけは正直に作るが、他はベースに蓋だけ貼って誤魔化す事に。

続きを読む "暗渠を作る"

2017年8月16日

ペーパークラフト(3)

青空待ちだったがなかなか晴れそうにないので、小雨の合間を縫って撮った組み立て完成の図。建設予定地の造成がまだなので仮台に固定して撮影、ウェザリングも未実施でピカピカの状態だ。
Dscn3757.jpg

続きを読む "ペーパークラフト(3)"

2017年8月14日

ペーパークラフト(2)

工作手順として、まずは各パーツを台紙から切り離すのだが、細く数か所だけ繋がっているので、そこをカッターで切断してやるだけで良い。切り離し部は、組み立てた後で目立たない位置に来るようちゃんと設計されているので、特に仕上げ作業も不要なラクチンさ。Img_2788.jpg色も、紙の地色のままで充分通用すると思うが、私の場合は表裏に塗料をコーティングする様な感じでエアブラシを軽く吹いた。ペーパー同士の貼り合わせは本来ならば水糊で行なうと書いてあるが、アクリル塗料のコーティング層が出来たので、位置合わせをした後で間にラッカーシンナーをごく少量流し込むという、プラ板と同等の工作法が使えた。

続きを読む "ペーパークラフト(2)"

Archives