2015年8月14日

レールの塗装

Dscn1751.jpg

そして2か月後(笑)。こう暑くちゃ作業意欲も全く沸かない日々なのであった。ようやく少し暑さが和らいだので、ベランダでの塗装作業を敢行。その前のマスキング工程は、もちろん冷房の効いた室内で行っておく。そのマスキングテープが無くて秋葉原まで買いに行くという始末だったが、もちろん他の用事のついでに行ったのである。

マスキングが出来たらまずは下地処理。昔買ったメタルプライマーのスプレー缶があったのでそれを使ったが、今は改良品が出ているようだ。乾燥後の本塗装にはタミヤのレッドブラウンを使用。その後、シンナーで濡らした綿棒でレール踏面の塗膜を拭き取れば完成となる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする