2015年9月27日

ホーム端部の改造

珍しく連続して週末の作業。と言ったって、ホーム部品の小改造に過ぎないが。ここんとこ制作モチベーションが下がりまくっているので、早いとこホームを固定してバラスト散布あたりまでこなしてしまわないと。

Dscn1910.jpgそのままでは長すぎる、ホーム端部の成型パーツを短く改良する作業。こういったプラ部品の加工には、例によってハセガワのモデリングソーが活躍する。

Dscn1916.jpg上下部を分解したうえで、希望の長さにカット。天面には黄色い点字ブロックのパーツをホームを横断する向きに埋め込む為、カッターで筋彫りを入れ溝を作る。

溝は点字ブロックパーツの厚み分だけ彫り込む必要があったが、ボスの関係でその部分のホーム肉厚が薄く、相当分の深さを確保出来なかった。なので後でブロックパーツの方を薄く削ってやらねばならない羽目になった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする