2015年12月31日

駅舎フロア

Dscn1217.jpg駅舎内のフロアはご覧の通り、屋根を固定する為の太いボスが4本ニョキっと伸びておりいかにも目障りだ。これは壁に囲まれた1本を残し、思い切ってカットソーで取り除いてしまう。屋根を固定する方法はまだ考えていないが、何とかなるだろうww

ボスを切り払った跡は大穴が出来るので、床にシートを貼って覆い隠す事にする。使用したのはKATOのシーナリーペーパーバラストタイプ、5色入りのうち「ライトブラウン」を選択。写真は薄紙を正方形に切って貼り重ね、カット用の型紙を準備している図。窓ガラスや下側の鉄骨部と連結するツメ等を逃げる必要があり、結構複雑な形状を一枚切りしなければならないのだ。

Img_1328.jpg

Img_1330.jpg型紙をシート材に貼り付けてカットしたものを、現場に仮置きして様子を見ている。結構厚めなので、何も貼らない自動改札エリアの床との段差がちょっと気になる。手前に、ボスを切り取った跡をプラ板で埋めた部分が見えている。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする