2016年4月30日

通路塗装後

221951.jpg

そして塗装完了してこうなった。壁は駅舎の製品色と合わせ、肌色と白を半々位混ぜて調色した。屋根はビルの壁面と同じ色を目指したが、ピタリ同一とはならなかった。これはグレーをベースにブルーを少し、さらにごく微量の緑を入れている。壁の継ぎ目隠しも兼ね、プラ丸棒を少し曲げた物を境目に接着して雨どいを表現したが、ちょっと良い感じに仕上がった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする