2016年5月22日

支線ホーム(ほぼ)完成

貼りもの類の広告や標識類を別として、支線ホームがほぼ完成。カーブしたホームと屈曲した屋根構造を位置合わせするのに大分苦労したが、この写真の中で最も難儀だった工作箇所が分かるだろうか?それは窓ガラスの工作だ。元々ガラスを入れる事など考慮されていないので貼りしろも無く、窓枠ピッタリの大きさに透明塩ビをカットして、うまく嵌め込まなくてはならなかった。新兵器の拡大鏡が大いに役立った次第。

Img_1750.jpg

Img_1742.jpg屋根は背後の壁面と一体で、ホームから取り外せる構造にしてある。ぶら下がりのパーツ類は、支柱部を0.3mmの洋白線に付け替えた。表面にシールを貼り付けてから設置するので、まだ屋根には固定していない。白いのは加工前のパーツ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする