2016年8月13日

細々と

その後は小物を色々と作り込んでいくのに注力しているのだが、時間ばかりかかってあまり進捗は捗々しくない。支線ホームの方は写真の様な感じまで仕上げて、一旦ここで完了とする。

Dscn2303.jpg

続いて本線ホームの方も同程度まで仕上げたいと思っているのだが、何せデカい(支線に比べて)し小物の数も必要だしで、さらに効率は悪くなるばかり(笑)

Img_1870.jpgホーム上の椅子はオリジナルの付属パーツに着色。色はホームの模様に合わせてお洒落なブラウンとしたが、木造のベンチと間違われそうな気がしないでもない。それを防ぐ意図もあり、手摺には銀の0.5mmレトラテープを貼って光らせてある。

Img_1873.jpg3連ゴミ箱も付属パーツだが、表面のリベットがゴツ過ぎると思ったので、耐水ペーパーで研いで少し影を薄くした。全体に黒塗装してから、凹み部を残して塗料を落とすと、樹脂色のシルバー地が出て良い感じになる。自販機は芯が付属パーツで、表面に印刷したシールを貼り、横の空き缶入れ部分のみが露出している。

Img_1877.jpg上の写真も含め、自販機のシールは前作でも利用させていただいた有り難いサイトの型紙から。前回使わせてもらったのは10年前だから、その間に進化した最新型のヤツも1個くらい自作してみたいもんだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする