2016年9月19日

ぶら下がり物

主に橋上駅舎内のぶら下がり物系標識類を作っているシルバーウィーク。プラのL型材で全体にフレームを組んで駅舎本体に嵌め込み、そこから吊るす形にした。

Img_1967.jpg

下の写真は出口標識と乗り換え案内を掲示したもの。支線へは改札外乗り換えとなるので、迷わない様に大書してある。横にあるのりこし精算機は、飲料の自販機と同じ製法のペーパーストラクチャーである。

Img_1975.jpg

乗り換え案内の裏側、というかこっちが表側だが、液晶式の発車案内板となっている。脚の部分は、プラットホームのキットに付属していた案内板を継ぎ足し加工して使用している。

Dscn2616.jpg

改札外コンコースの案内標識はこんな感じに。左手が改札口、正面奥は北側の出口で、手前側が駅ビルに繋がる乗り換え兼用の正面出口となる。

Img_1969.jpg

コンコース壁面の出口標識。ここにも、しつこい位に乗換案内が...。パンフレットラックはワンポイントとして、こちらに設置してみた。

Img_1976.jpg

恥ずかしながら、写真に撮ってみて初めて間違いに気づく事もあるのです。あーあ、やっちゃってるよコレ、後で貼り直しだな(笑)

Img_1978.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする