2016年11月 2日

プラ棒工作

153832.jpg先週来、1mmのプラ棒を使ってこんなものを作っていた。中央の黒い支柱に三角形の固定板を2枚通し、その周囲にグレーに塗装したプラ棒を接着する。写真は2本まで装着したところだが、手前側にもう1本追加して完成となる。
だが、結局これはその後お蔵入りとなった。この時は黒い支柱も同じ太さのプラ棒製としたのだが、どうもちょっと太いような感じがして、この部分を真鍮線に変更し、全体を改めて作り直す事にした。
微細でなかなかの根を詰める作業なので、しばし日をあけて集中力をチャージしてからの再チャレンジ、もちろん拡大鏡を使って行なっている事は言うまでもない。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする