2017年12月10日

屋台を作る

Img_3124.jpgまたちょっと軽く息抜き工作でもと、小物をチマチマ作り始めた。プラ板の土台とΦ0.3真鍮線を半田付けした柱を組み立てて行く。この土台部分は三寸というそうだが、こちらのページなどを参考に寸法を割り出し、多少調整して作ってある。


Img_2125.jpg三寸をオレンジに塗装し、コーナーにアルミのレトラテープを貼るとこうなる。黒い台の上に乗っているのは天然ものの焼きゴテ、のつもり。屋根はプラ板にティッシュをシンナーで接着、印刷した水引を周囲にまわして出来上がりとなる。ま、こばるで売ってんのサクッと組み立てれば済む話なんだけどね(笑)

どこに置くか決めないで作り始めてしまったが、設置してみると意外とスペースを食う。この辺に堂々と置いちゃおうかな。

Dscn4102.jpg (屋台店主以外の人物は合成です)

人形は例によって Preiserを改造。爺さんのハチマキは、リード線の中身を一本引き抜いて爪楊枝の先に巻いてリングを作り、白く塗って頭に嵌め込んだもの。

Dscn4095.jpg (許可を得て営業中です)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする