2017年12月30日

模型店完成

Dscn4104.jpg 店舗部分を軽く作り込んだらウェザリングも施し、これをもって最後の一棟、模型店の完成だ。少々こだわりのある建物にしたかったので若干時間を費やしたが、イイ感じに仕上がってくれた。塗装のエアスペリオリティーブルーはちょっと派手かとも思ったが、こうしてみるとなかなかシックで落ち着いて見える。

Dscn4106.jpgDscn4107.jpgDscn4108.jpg左側面、背面、右側面(クリックで拡大)

手摺りや窓の面格子などは、こばる製のエッチングパーツでディティールアップしている。前回は随所でPRO-HOBBYのお世話になったが、今回はもっぱらこちらである。何せ、エッチング製の洗濯物まであるんだから、こばる様様だ(さすがにそこまで手を出してはいないが)。

Dscn4117.jpg店舗部分アップ(クリックで拡大)

店舗部分は大きなショーウィンドウやガラスドアを通して内部が良く見えるので、手抜きが出来ない。でもまともに作ったのはレジカウンターぐらいで、他は書き割り風に写真を貼ってそれらしく誤魔化している。2階の居室も、窓から見える部分だけ壁や床に印刷したシールを貼り、それらしく見せただけである。

Img_3165.jpg

Img_3164.jpg

というわけで、この後は大掃除で工作台(=居間のコタツ)を片づけてしまうので、本年の工作はここまでとなった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする