2018年3月21日

駐輪場完成

Dscn4388.jpg

自転車を配置する先は、もちろん駐輪場である。スペースはここに...、というか、あらかた建物で埋めてしまったので、ここしか残っていなかったというのが実際のところだが。踏切脇の小さな空地、大した広さでは無いが都市部にあっては貴重な空間。もちろんここだけで駅利用者全体を賄えるわけもなく、第1、第2、第3と、こういった小さな駐輪場が周辺に散らばっているというのが住宅密集地の常であろう。

Dscn4393.jpg

ドローンを飛ばして(笑)上空から俯瞰してみる。狭い敷地に9台の自転車が収まっているが、この角度からだと1枚目の写真に比べて割とスカスカに見えるのは致し方ない。緑のメッシュフェンスも Kobaru製だが、パイクの時にはマスクのメッシュから切り出して自作したのを思い出す。昨今は何でも揃っていて有り難いが、一方で自分で工夫して作るという喜びは削がれてしまっているのかも知れない。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする