2018年5月23日

フィギュア配置(2)

Img_3534.jpg フィギュアの配置にあたっては、直接地面に接着してしまった箇所もあるが、人の集中している場所等は写真の様に透明プラ板をベースとしてそこに貼り付けている。

この方式は前作でも採用したのだが、ペランダでの撮影中に突風が吹いて来てペース板ごと吹き飛ばされてしまい、大勢の往民が行方不明となる事件が起きているwww なのでべース板は乗せただけでなく、両面テープで数箇所をとめておくようにした。

ちなみにプラ板はピカピ力のままだと反射して雨の日の様になってしまうので、表面にクリアマットを吹いて写り込みを防止している。

なお、フィギュア自体の接着は地面に直接固定する場合も含め、足裏にゴム系クリアボンドを極少量塗って固着している。ゴム系は後からでも多少角度を変えたり出来るし綺麗に剥がせるので、こういう場面ではとても便利だ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする