2014年10月26日

終端駅

20141026 153955.jpgRM MODELSの 12月号、特集が「ターミナル ~終端駅の魅力~」って事で、模型の作例も阪急梅田駅やら西鉄福岡駅やら、かの有名な宮下氏の岩倉町駅なども含め、なかなか凄いのが掲載されています。

そして終端駅つながりという事で、私の水神森駅も再掲して頂きました。都会の中の小さな終端駅、くたびれた古い駅舎を目いっぱい改造していまだに使っているという設定も、制作意図そのままにくみ取って解説いただき、有り難い限りです。


2014年10月21日

秋の散歩

Dscn0800.jpg先週末、気持ちの良い陽気に誘われて、久々に走りました。思い返してみると、今年は近場のポタリングばかりで、ツーリングらしいツーリングを全くしていません。夏の暑さがおさまりようやく走りやすい季節になったと思ったら、週末は台風続きで天候に恵まれなかったというのもありますが。
コースは八高線の小川町駅からスタートして小さな峠を3つ4つ越し、途中休憩しながら越生までというライトツーリング。おまけに青梅からの往復は輪行で楽をしてしまったので、まぁ走り屋さんからすればポタリングの範疇かも知れませんね。詳細はまた別途。


2014年10月18日

峠行のパートナー

Cimg3057.jpg私の自転車たち、詳細編の最後となりますマチレスパスハンターについての記事を執筆しました。この 1台は、これまで一番私と一緒にいる時間の長かった自転車でちょっと別格、とても愛着があり、もはや体の一部のようにも感じられます。


2014年10月10日

車内メロ

JR東日本や京急、東京メトロなどの駅メロ製作元で有名な株式会社スイッチさんから、車内メロの CDを送っていただきました。写真でお気づきかと思いますが、私の描いたトレインバナーをジャケットのイラストとして使っていただいた物です。良く聞く音源が色々と収録されてるので、取り込んでスマホの着信音にでもしてみましょうかねぇ。

Dscn0787.jpg


2014年10月 3日

珈琲

Dscn0786.jpgそろそろ熱い珈琲が恋しい季節。というわけで夏の間しばしお休みしていた豆を手配。いつもの玲音香琲からブレンドとストレートを購入、他は普段使いとして成城石井のフレンチロースト、どちらかというと酸味より苦み派です。

あと、ちょっと変わり種で、生活の木の「チコリーコーヒー」を入手。野菜のチコリーの根を炒って、粉末にしたものです。ハーブコーヒーとなっていますが、フレーバー系ですね。キャラメルの風味が付いてるんで、あまり癖もなく普通に飲めます。ノンカエフィンで寝る時間が近くてもOK。


2014年9月26日

書籍購入

Dscn0783.jpg最近は書店からも足が遠のき気味で、久しく本というものを読んでいません。これじゃいかんという事で、久し振りに書籍を購入、鉄道系は新書が一冊、自転車系は雑誌が2冊(買ったのは1冊ですが)です。

「鉄道王たちの近現代史」
鉄道王と言われた、渋沢栄一、五島慶太、堤康次郎、小林一三、根津嘉一郎、雨宮啓次郎などに焦点をあて、鉄道会社の戦略として、都市計画、リゾート、百貨店、エンタティメント等について書いています。こういう視点の鉄道書はこれまであまりなかったので新鮮、結構私の知らない事も多く勉強になりそうです。

「ニューサイクリング」
久々に「ニューサイ」を買いました。今は書店に置かれていないので通販です。自転車屋へ行けばあるんだけど、そっちも久しく行ってない。バックナンバーの 6月号を買ったのは地元五日市周辺のツーレポが掲載されているから。おまけで贈呈本(5月号)もいただきました。広告も含め、何だかとても懐かしい誌面です。昔は投稿したりエッセイ記事書かせてもらったりもしたっけなぁ~。


2014年9月20日

東武大師線

Dscn0650.jpgミニミニコンテンツですが、「東武大師線」を公開します。レポというか、簡単な解説記事ですね。鉄道ファンや地元の方には良く知られている内容かと思いますが。

>> 東武大師線 <<

せっかくなので西新井大師にもお参りして来ました(行ったのは春ですけども)。こういう門前の風景は、何だかいい気分になりますねぇ。