2008年7月27日

なりきおそき

久々のアルバムページ更新ですが、夏の早朝散歩、「成木 小曽木」を掲載しました。成木、小曽木共に青梅市内の地名ですが、中心部の市街地とは一山隔てた北側にあり、なかなか良いところです。周回コースがとれるのでロードの練習をしてる人も多く見かけますね。

>> 成木 小曽木 <<
nariki.jpg


2008年7月11日

百万アクセス御礼

おかげさまで(本日お昼頃かと思いますが)、本館のカウンターが100万を超えました。今日現在で開設から12年とちょいですので、年間平均にして約8万3千人、デイリーでは230名程度の方が常時ご来訪下さっている勘定になります。いつもご愛読頂いている皆様方には、改めましてお礼申し上げます。

開設当初はそもそもネット人口が今とは段違いに少ない時代ですので、後半での数字の伸びが大きいかと思います。1997年の一周年の時で一日の閲覧者が30名弱位でしたから。同一元からの連続アクセスをノーカウントにしており、又一般的なブログと違って各コンテンツの方はカウンターが回りませんので、こんな偏ったネタ中心というあたりも含めて差し引いてもらうと(^^;)まぁ頑張っている方でしょうか。

graph_million.gif

続きを読む "百万アクセス御礼"


2008年7月 7日

スカイライナー

1312_0.gif
空港アクセス30年、スカイライナー物語 (産経デジタル「iza:イザ!」より)

懐かしい。スカイライナーが走り始めてもう30年にもなるのか。私が初代のAE車に出会ったのは、今はなき津田沼第一工場の留置線だ。当時は中学生だったと思うが、なかなか良い場所が見付からなかったのか、遠くから撮った写真が一枚だけ実家のアルバムに残っている筈だ。その頃は通勤電車に毛の生えたような有料特急「開運」を走らせていた京成に、こんなデラックスな特急車両が入って来るなんて、まさに夢のようだった。かつての特急車伝統色を復活させたマルーンとクリームのその塗り分けも、どことなく落ち着いた気品を感じさせてワクワクしたものだ。

skyliner.jpg

続きを読む "スカイライナー"


2008年7月 4日

カププラで L-Pike

カプセルプラレールの部屋」の管理人様よりお知らせをいただきました。何と!カププラで L-Pikeをお作りになったそうです。

caplpike.png

続きを読む "カププラで L-Pike"


2008年7月 1日

坂戸の砂利線

5月連休にジグザグしながら行って来た坂戸。昔の地図によればそこから高麗川の河原へと砂利線が伸びていたようで、その跡をトレースして来ました。さすがにとりたてて遺構等は発見出来ませんでしたが、沿線の雰囲気だけでもお楽しみ下さい。

>> 坂戸の砂利線 <<

sakado00.jpg