2010年1月30日

谷津遊園スナップ集(3)

photo
撮影:「スナップ病のhide」さん
谷津遊園といえば潮干狩りですね。これは海の上に突き出した桟橋から遊園地の方を振り返った構図。この桟橋を渡って沖合いの潮干狩り場まで行きます。正面に並ぶのは休憩所かな。右手には海上コースターも見えてますね。

谷津遊園めもりぃず
>> 昭和40年代の谷津遊園スナップ(3) <<

スナップ病のhideさん提供の写真は今回でひとまず最終回です。皆さんも古いアルバムを一度探してみてはいかがでしょうか。


2010年1月29日

小手指散歩

20100129_1.jpg先週は小手指周辺を散策。と言っても青梅からは自転車で行けばお隣みたいなもんで、ブラブラと走って3~40分程度ってところか。しかしいつも通りかかるたびに思うんだけど、小手指の電車基地ってすごーく長いですよねぇ。何せ10両編成が縦に3本も収まっちゃうんだから。

続きを読む "小手指散歩"


2010年1月23日

谷津遊園スナップ集(2)

photo
撮影:「スナップ病のhide」さん
八王子市電からモノクロの画像が続きますが、谷津遊園のスナップ集、第2回目です。このお城の全景がきちっと撮られた写真って、今まであまり出て来てなかったような気がします。感動です! 撮影者のhideさんはさすがスナップ病(笑)というだけありますね。

谷津遊園めもりぃず
>> 昭和40年代の谷津遊園スナップ(2) <<


2010年1月17日

八王子市街電車 探訪編後半

「八王子市街電車の野望」、続きまして探訪編後半を公開します。区間は浅川(現高尾)駅前から東八王子(現京王八王子)駅まで。走ったのは昨年末ですが、甲州街道のイチョウ並木も殆ど葉を落とした後で、日当りは良かったけど寒い一日でした。

musashi31b.jpg

追分交差点あたりは写真のような形で軌道が走っていたようです。ここを自転車で抜けるのは、方向によっては苦労しますね。手前の矢印のいっぱいある交通標識がその複雑さを物語っています。


2010年1月16日

谷津遊園スナップ集(1)

photo
撮影:「スナップ病のhide」さん
谷津遊園が懐かしいかた、嬉しいニュースです。昭和40年代の谷津遊園のスナップが多数発見されました。「スナップ病のhide」さんからお送りいただいたものですが、実に色々なシーンが収められていて資料としても大変貴重です。写真集にもなりそうなボリュームがありますので、都合3回程に分けましてページを公開したいと思います。

谷津遊園めもりぃず
>> 昭和40年代の谷津遊園スナップ(1) <<


2010年1月10日

八王子市街電車 探訪編前半

「八王子市街電車の野望」、ようやく探訪編前半をアップしました。高尾山口周辺で結構な時間ウロウロしていた関係で、今回は高尾橋から浅川駅前までです。

20100110.jpg

写真は武蔵中央電鉄終点の「高尾橋」。実際の停留場はこの橋の少し下流(写真手前方向)にありました。京王で来て高尾山詣でに向かう観光客は対岸の遊歩道をショートカットしてしまいますので、この橋を渡る機会はないですね。


2010年1月 5日

新春逍遥

200901014_1.jpg正月の散歩、お餅で膨らんだ腹ごなしに初走り。しばらく行ってないので、今年は箱根ヶ崎の狭山ヶ池にハンドルを向けました。うちからボチボチと走って20分ぐらい... かな。池の周りはちょっとした公園になってます。

200901014_2.jpgこのあたりは古多摩川の流路にあたるとの事で、当時は大きな窪地、雨が降るとあたり一面水浸しだったそうです。それで「水保」から瑞穂の地名が起こったという説もあったり...。ところでここ、私は昔から狭山ヶ池と呼んでましたが、「狭山池」と書いてありますね。今はそう呼ぶんでしょうか。


続きを読む "新春逍遥"


2010年1月 1日

謹賀新年

20100101.jpg明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年制作しました流線型電車の紹介記事代わりに、短編のストーリを書きましたのでご笑覧下さい。

>> 再会 ~ 流線型の電車に乗って ~ <<