2012年9月28日

津軽へ(2)

「津軽へ」、第2回は弘南鉄道編。代々譲渡車を中心に運用されている弘南鉄道、現在は日本初のオールステンレス車である元東急の7000系が多数活躍しています。田園風景の中をのんびりと走る弘南線、弘前の市街地から大鰐の温泉町へと向かう大鰐線、今回どちらも全線完乗しました。写真は弘南線の終点、黒石駅に並ぶ7000系です。

Dscn6483.jpg

続きを読む "津軽へ(2)"


2012年9月21日

津軽へ(1)

Dscn6464.jpg今週より津軽旅の本編を都合4回の連載で順次公開します。第1回は「あけぼの編」、寝台特急で上野から弘前までの一夜旅です。寝台列車は 3年前のサンライズ以来なので、何だか緊張しつつ上野駅へと向かいました。

写真は乗車して夕食後のひととき、高崎線岡部駅付近(おそらく)を通過中の個室内から。

続きを読む "津軽へ(1)"


2012年9月17日

更新案内

tsugaru_pre02.jpg更新案内をば 2件まとめて...

 >> 行かなかった旅 <<

これは今回の津軽旅の前フリとなりますが、計画の変遷をつらつらと思い出しつつ書きました。津軽旅の本編の方は現在鋭意(!?)執筆中です。

そして、

mbcbanner.gif

こちらの更新は2月以来。年内にもう一回位は行きたいですね。


2012年9月 9日

津軽へ

さてさて、今年の夏旅は例年より若干遅くなりましたが、行って来ました津軽まで。えーとえーと、実に色々乗って食べて巡り合って、充実した旅だったのです。何からお話しして良いやら。ちゃんとした記事は執筆予定ですが、以下とりあえずダイジェストとして写真を何枚か。


dscn6453.jpg旅立ちはやはりこれしかありません。「あけぼの」が発車する上野駅地上13番線ホームは、いつ来ても独特の雰囲気。発車前のひとときは乗る人、撮る人、見送る人がホームに入り乱れ、一昔前のターミナル風景に思いを巡らします。牽引機が晴れがましいEF65等ではなくEF64なのも、北へ向かうこの列車には似合っているような気がします。

続きを読む "津軽へ"


2012年9月 2日

18Kipper-3

前哨戦のラスト、3回目は茨城方面へ。

Dscn6414.jpgと言っても常磐線ではなく、初乗りのつくばエクスプレス。まずは秋葉原から快速でつくばへ向かう。さすがに線形も良く、その走りの速いこと。交直切り替えの無電区間はエアコンと案内パネルが止まるも照明は消えず。

Dscn6416.jpgつくばに到着。乗り心地としては金属的なスピード感というか、エッジの効いた走りですね、何となく。ひとまず地上へ出てどこも暑い事を確認。折り返し普通列車で守谷へ。

Dscn6418.jpg守谷駅は関東鉄道常総線と上下に直交する接続駅。ここから関東鉄道で下館へ向かう。常総線は水海道までが複線で都市近郊の通勤線風情。その先が未乗区間だが、単線でローカルな風景の中を単行気動車がノンビリと進む。下館ではSLもおか号が発車待ちをしていた。

続きを読む "18Kipper-3"