2013年8月30日

脈絡庵 旅日乗(三日目)

Img_0220.jpg

旅日乗の三日目、というか最終日の帰路になります。帰り道は18きっぷで早朝から丸一日かけてジックリゆっくりと東京へ戻ります。とかいいつつ、これが実際はなかなかにハードな旅程でした。

写真は、途中電車の待ち時間で寄り道した古(いにしえ)の街並み、車がなかったら江戸時代の宿場町?と見まごうばかりの見事な景観でした。


続きを読む "脈絡庵 旅日乗(三日目)"


2013年8月25日

びじゅチューン!

早起きをしてたまたま Eテレにチャンネルを合わせたら「びじゅチューン!」という番組をやっていた。「みんなのうた」的なものかな?と思いながら、流れていた「風神雷神図屏風デート」を聞いてたら、ヤバイ、頭の中から離れなくなった。クリエイターの井上涼氏にも注目している。再放送あるみたいだから、録画しようっと。

s3y144ng.png
画像:Wikimedia Commons より

2013年8月23日

脈絡庵 旅日乗(二日目後半)

Dscn7629.jpg旅日乗の二日目後半を公開します。能勢電、阪急今津線に続いては、いよいよこの日のハイライトとも言える神戸電鉄に挑みます。六甲山地に50‰の急勾配で挑む神鉄、なかなかワクワクします。粟生線も乗りたかったんですが、今回は時間がなくて有馬線、三田線のみ乗車です。
そしてその次は阪神と直通特急で相互乗り入れをしている山陽電鉄。こちらも初乗りなので、瀬戸内海を見ながら走る車窓は楽しみでした。...が...

続きを読む "脈絡庵 旅日乗(二日目後半)"


2013年8月17日

脈絡庵 旅日乗(二日目前半)

Dscn7623.jpg旅日乗の二日目前半を公開します。この日は阪急の梅田から宝塚本線に乗って川西能勢口を目指します。ターゲットの能勢電鉄は現在は阪急の子会社になっていて1支線のような感じにも見えますが、生い立ちからするとなかなかユニークです。
そしてもう一つのターゲットは阪急の今津線。こちらは宝塚と今津を結ぶ支線ですが、現在は西宮北口駅を挟み、線路も運行も完全に南北に分断されています。今回乗ったのは時間の都合で北側の宝塚~西宮北口間のみになりました。



2013年8月16日

American Pop Art 展

Img_0260.jpg夏休み後半は、六本木の国立新美術館で開催されているアメリカン・ポップ・アート展に行って来ました。アンディ・ウォーホルをはじめ、リキテンスタイン、ウェッセルマン、オルデンバーグなど、総勢8名のアーティスト達の作品が展示されています。ウォーホルのあの有名なキャンベルスープ缶やマリリン・モンローを題材とした作品も拝む事が出来て感動でした。
驚くべきは、これらの作品が全てジョン・アンド・キミコ・パワーズ夫妻のコレクションであるという点です。夫妻は、まだこれらポップアートが世界的に評価される以前より作品を評価し、アーティストを支援していたそうです。まさしくこういうのを、先見の明があるというのでしょうね。


2013年8月15日

房総横断

千葉の実家に帰省したついでに、いすみ鉄道と小湊鐵道を房総横断記念乗車券で乗り継いで来ました。いすみ鉄道全区間と小湊鐵道の上総中野~養老渓谷間が今回初乗りです、たしか。往復は18きっぷの旅、大原から入って五井へ抜けました。帰りは疲れたので快速のグリーン奢っちゃいましたが。
(クリックで拡大)
isumi01.jpg
上総東駅で列車交換、対向は新車の300形でした。良ーく見るとこちらの車両もどこかに写ってますョ。

続きを読む "房総横断"


2013年8月12日

日本の峠200選

Img_0244.jpgシクロツーリスト最新号のVol.10が発売になっています。今号の特集は「日本の峠200選」という事で、全国津々浦々のサイクリスト向け峠が満載でお奨めです。例によって私も少しだけお手伝いをさせて頂いてますので、書店で見かけましたらどうぞ。
と言いつつですが、今回から出版元が田村編集長の興された「ひびき出版」となっており、流通ルートの関係で店頭置きしている所がかなり絞られているようですのでご注意下さい。今のところ Amazonでの扱いも無いようです。現状入手可能な店舗リストは田村さんのブログに掲載されていますので、購入される方はご確認を。


2013年8月11日

ピカソ版画展

夏休み初日は渋谷PARCOにて開催されている「ピカソ愛と芸術の版画展」を見にいきました。ピカソが生涯に制作した約2000点の版画の中から、60点ほどが展示されています。

Img_0241.jpg作品は男女をテーマにしたものや、女性の肖像などが多いです。会場が会場なのでこじんまりした展示ですが、混雑もなくゆっくりと楽しめました。私が生まれた頃の時代の作品が多く、印象的でした。

続きを読む "ピカソ版画展"


2013年8月 9日

脈絡庵 旅日乗(一日目後半)

関西私鉄ローカルな旅、一日目午後も午前に続いて 4か所の私鉄を巡りました。最後の紀州鉄道は他の3路線に比べ、かなり離れてて往復に苦労しましたが。

下の写真左は和歌山電鐵「たま電車」の車内。車端部はこのように図書館のようなコーナーになっています。右は終点貴志駅の冷房の効いた(?)駅長室で爆睡中の駅長代行「ニタマ」ちゃん。これはちょっと窮屈そうだなぁ...。

Img_0200.jpg Img_0195.jpg


2013年8月 3日

脈絡庵 旅日乗(一日目前半)

先日行って来た関西私鉄ローカルな旅、レポートが出来ましたので公開します。第一日目は大阪から和歌山方面へ向かって順次乗り歩いて行きます。

写真はこの日のスタートを切った阪神の梅田駅。櫛形ホーム端にあるオブジェがなかなか歴史を感じさせていますね。しかし和歌山へ向かうのに何故に阪神!?となるかと思いますが、まずは阪神なんば線に乗りたかったという理由に他なりません。その辺のところが脈絡がなさそでありそで(笑)、ちょっと奇異なタイトルとなっておりますがご了承をば。

Dscn7460.jpg