2015年10月28日

榎峠

ここんとこ休日のたびにボチボチ走ってはいるが、ほぼ平らな場所ばかり。たまにはちょっとした坂を登っておかないとな~、と選んだのはリハビリ程度の標高、榎峠。雷電山の肩を通過する都道193号下畑軍畑線が越える峠だ。

Img_1199.jpg家から裏道を繋げて軍畑から登り出す。序盤は結構調子よく登っていたが、カーブを曲がるたびにもう頂上か、もう頂上かと錯覚させられ、疲労困憊でついに足を着いてしまった。しばし息を整えて休憩の後に走り出して一曲がりしたらそこはあっけなくサミットで、何だ、もう少し我慢して踏んでれば足着き無しで登り切れたのにと悔しい思いをした。

この峠は何度も来ているが、ただの坂の頂上で見晴らしも無いし日陰で寒い。後から「こんにちはー」と登って来たロードの人が少し離れて休憩中。峠の写真を撮ったら「お先に~。途中で抜かれるでしょうけど(笑)」と声をかけて下りだす。

ノンビリ下ると見せかけて、カーブを曲がって姿が見えなくなった途端シャカリキに漕いで下りをブッ飛ばす...なんて、子供じみた事をしている。結局追い付かれなかったが、きっと途中で違う道へと分岐を曲がったのだろう。例によって成木、小曽木と走り、厚沢通りから東青梅へと抜けて短い散歩を切り上げた。


2015年10月10日

電鉄乗換駅の風情(5)

電鉄乗換駅の風情、第5回は京成高砂です。以前は地上ホームだけの割と平凡な駅構造でしたが、ご存じの通り成田スカイアクセス開業に合わせて、ここから分岐する金町線を高架のホームに上げました。その為、駅構内で線路は分断されて改札も別という特殊な形態になってしまったわけです。

Dscn1890.jpg


2015年10月 6日

入間川CR

Img_1109.jpg

日曜は陽気に誘われて入間川CRを往復して来ました。この自転車道、私にとっては青梅から茶畑を走って入間市駅経由、豊水橋が起点で川越線脇の初雁橋まで行って帰って来るルートが基本、うちからだと50km弱位のコースです。で、お昼を食べる時は少し足を伸ばし、東上線霞ヶ関駅近くのサミットストアまで行ってあれこれ買い出し(毎度コンビニだとワンパターンなので)、帰りに途中の安比奈運動公園でランチにする、なんて事を良くやります。この公園は安比奈駅跡の対岸あたりにありますが、今の時期は秋桜の花畑が真っ盛りでなかなか見事です。

続きを読む "入間川CR"


2015年10月 3日

電鉄乗換駅の風情(4)

電鉄乗換駅の風情、第4回として東武の曳舟駅をお送りします。ここは伊勢崎線のホームが2面4線で10両編成対応なのに対し、亀戸線は1面1線で2両分しかなく非常に対照的な光景です。付近の街並みも下町の雰囲気ですが、一駅隣りが東京スカイツリーなのでこの辺りも段々と開発が進んでいく様子です。

Dscn1759.jpg

続きを読む "電鉄乗換駅の風情(4)"