2016年3月13日

電鉄乗換駅の風情(7)

まだ終わってません電鉄乗換駅の風情、第7回は東京メトロ丸ノ内線の中野坂上駅です。そう、方南町支線の分岐する乗り換え駅ですね。私はこの支線自体も未乗だったので、この機会に往復して来ましたが、その辺のレポートはまた改めて。とりあえず本シリーズは今回で最終回となります。

Dscn2189.jpg


2016年3月10日

京成押上線物語

Evernote Camera Roll 20160310 224049.jpg今年始めに購入し、少し前に読了してました。タイトルの通り、押上線を中心とした京成沿線の歴史を一般向きに書いたものです。とは言え話題は、本線や金町線、北総線に果ては新京成の柴又未成線にまで及びます。
筆者は四ツ木駅が最寄りのようで特にその近辺に関する記述が多く、地元の歴史研究グループに所属している関係で歴史面にスポットを当てています。
私にとって目新しい事項は少なかったのですが、立石~荒川間の旧線跡地から京成橋梁に使われていた(と思われる)煉瓦が掘り起こされた、というのは初耳でした。
鉄道が専門ではない筆者が、鉄道に詳しくない人にも理解しやすく書いた本であり、京成の都内沿線区に関して理解を進めるには良いと思います。